コラムニストになるために書く訓練をするのだ!!!

日々のニュースを私的視点から(なまくらですが)切り込む !! 1分ぐらいで読める分量を意識して書いています。 コメント欄で議論をしあえる場を作っていけたらなと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月10日フリーランスフェスティバル

今週の土曜日、東京大学農学部一条ホールでフリーランスフェスティバルという催し物が開催されます。
詳細はhttp://www.iii.u-tokyo.ac.jp/research/symposium/2005/10.html

フリーといえば皆さんの中には「大手メディアに就職できなかった人たち」とか「マスメディアの補完の役割しかしていない」と思われる方がいるかもしれませんがとんでもありません。
実際に話を聞いてみるとよくわかるのですが、たいていの人は「今の組織内ジャーナリズムの中では重要なことでも伝えることができないことが多い」という理由からフリーになっています。
また記事を書くにおいても、例えば朝日新聞の記者ならば自分がジャーナリストであるということより朝日新聞社員であるということを前提に記事を書かねばなりませんが、フリーならば自分の信条をストレートに表現することができます。
そういう意味で最も本来のジャーナリスト活動をしているのはフリーのジャーナリストたちといっても過言ではないでしょう。
東京大学もなんとなくそういう雰囲気を感じたので、いまフリーをクローズアップしてみようということになったのだと思います。

今日は告知のみになってしまいましたが、是非フリーの人たちの声を一度聞いてみてください。
そうすると自分の中で今の社会がまた違った形で見えてくると思います。
スポンサーサイト

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。