コラムニストになるために書く訓練をするのだ!!!

日々のニュースを私的視点から(なまくらですが)切り込む !! 1分ぐらいで読める分量を意識して書いています。 コメント欄で議論をしあえる場を作っていけたらなと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み明け

更新が滞ってしまいまして、申し訳ありませんでした。
夏休みをもらって、いろいろと取材に行ってきました。
靖国や自衛隊基地など、またおいおい書いていけたらと思っています。

それにしても今年の甲子園は久しぶりに盛り上がった。
帝京、智弁和歌山の戦いもすごかったし、なんと言っても決勝の引き分け再試合には、見ているこっちが鳥肌がたってくるほどであった。

しかし、その後のマスコミの対応といったら・・・
優勝投手を「ハンカチ王子」と追いまわし、家族構成や家庭環境まで徹底的に報道する。しまいには、ハンカチのメーカーまで調べだすという有様。
ちょうど、アメリカでジョン・ベネ事件の容疑者が新たに浮かび上がり、両親に疑惑をかけたアメリカでの報道被害を「このようなことはあってはなりません。われわれも身を引き締めなければ」といったそのすぐ後で、こんなことをやっているのだから、本当にあいた口がふさがらない。

今朝のテレビもひどいものであった。
いつも、私はスポーツクラブで各局の8時のワイドショーのトップニュースを見るようにしている。そして、BSで同じ時間に放送されている、外国メディアのトップニュースと比べることにしている。
今朝の、外国メディアのトップニュースは、いずれもイランへの核開発停止勧告に対する、イランの回答を取り扱っていた。
一方、日本のテレビ局はいずれも「冥王星が太陽系からはずれる」ということをトップとして取り扱っていた。それによる影響として占星学の占い師が困るだとか、漫画「宇宙戦艦ヤマト」の設定がわかりづらくなるなど、こんなどうでもいいことを延々と続けていた。
確かにワイドショーということもあるだろうが、それを差し引いてもあまりにもひどすぎるのではないだろうか。

若者が「自分以外はバカ」と思うようになったというのは、私自身の実感としてもそう思う。
横のつながり(同世代だけでつながる)ばかりになった現在では、若者が最も大人の世界と接する機会、それはテレビを通じてであろう。
その大人の世界で、こんなにも劣化が激しくなっているのであるから、大人はバカだと思うようになっても致し方ないことなのだろう・・・
スポンサーサイト

テーマ:コラム - ジャンル:ニュース

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。