コラムニストになるために書く訓練をするのだ!!!

日々のニュースを私的視点から(なまくらですが)切り込む !! 1分ぐらいで読める分量を意識して書いています。 コメント欄で議論をしあえる場を作っていけたらなと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人情報保護法を検証してみましょう

個人情報保護法が施行されて一年がたつ。
この一年でなにが変わったか振り返ってみよう。

まず、普段の生活には代わり映えがあっただろうか?相変わらずじゃんじゃんくるDM(ダイレクトメール)、しつこいほどの勧誘の電話、どこから漏れたかわからないがメールボックスを占領するほど来るスパムメール、そして挙句の果ては官庁の情報漏えいや企業顧客の情報流出というニュースが流れる始末。
これで一般市民の誰が「保護されている」という実感を持つのだろうか?

一方でこの恩恵を確実に受けた人々もいる。
金持ちと公務員である。
まず、金持ちは個人情報だということを理由に毎年恒例の所得番付を公表されることがなくなった。これについてはいろいろと意見があるだろうが、公表することにより脱税を防ぐといった理由があった以上、何の議論もなく「個人情報だから」の一手で公表を控えてしまうのには納得しかねる。

そして、最も個人情報保護法の恩恵を受けたのは公務員だろう。
個人情報を理由に懲戒処分者の氏名や、幹部の経歴などの公表を控えるようになってきている。平成の大合併がすすみ、大きな都市が数多くなり、わからない市のことを知るためにも、ますます必要となるはずの情報公開とはまったく逆の動きである。
そもそも公務員は、一般市民に雇われていると言っても過言ではない。社長や株主に対して個人情報だからと懲戒処分者の氏名や、幹部になるものの経歴を秘匿するような会社はありえるだろうか?

われわれの生活にまったく利益を与えず、金持ちや公務員が利益をもたらした、個人情報保護法施行一周年。
この結果を見てみると、個人情報保護法は確実に権力側のいいように運用されていることがわかる。

しかも、学校や地域で名簿も作ることができない。事故があって、身内がどの病院に入院しているか問い合わせても答えてくれない。こんな不都合も多々出てきている。

これなら、いっそのこと個人情報保護法なんてなくしてしまったほうがいいのではないだろうか?
悪法、世にはばかれり。


面会病院の面会のお知らせ(病院名修正)

スポンサーサイト

テーマ:時事ネタ - ジャンル:ニュース

コメント

個人情報

個人情報保護法,たしかに堂々と情報拒否できるような雰囲気をかもし出しています。しかし法律をよく読むと,「個人情報取り扱い事業者」に公務員は入っていません。これは,行政は個別の情報で定義されてすでに同等以上の個人情報保護が義務付けられているからとか。
 ちなみに懲戒者の公表については,公務員も一人の労働者と言う観点から一般の会社員と同等の扱いをすればよいとおもいます。
 自治体や団体,担当者によって判断に差があったり,マスコミによって取り扱いが違うところは課題とおもいます。公務員って,一旦採用されたら会社のような研修はほとんど受けさせてもらえないと言う運用も問題と感じます。
 用は法律があいまいすぎる?細かすぎるのも問題ですし・・・

  • 2006/04/18(火) 17:49:33 |
  • URL |
  • info_opu #-
  • [ 編集]

「個人情報取扱事業者」とは扱う側のことを定義しています。扱われる側については、公務員も特別な規定はなかったかと思います。
である以上、公務員も一般市民も同等に扱おうとするお役所の仕事は、一見正しいように見えます。だからこそこの法律はおかしいと言っているのです。

担当者によって取り扱いが異なるというのは、認識が個々人で異なるであろうから、いくら研修などをおこなってもある程度は避けられないことかと思っています。まあ、現在の過剰反応ともいえる状況は改善されるかもしれませんが・・・

  • 2006/04/19(水) 11:34:37 |
  • URL |
  • 中川 #-
  • [ 編集]

- -;

『学校や地域で名簿も作ることができない』
 ↑
本当に実際に作られて(配布されて)いないのか疑問ですが…。(場所にもよるのかもしれません)
私個人的には、学校で名簿配布がないのは有難いことだと思っています。DMの大半は、学校の名簿が流出していると私は考えていますし、実際に個人的に個人情報を売られたこともあるので。いやはや、個人の名前と電話番号を、テレクラに売り渡されてたんですから、そりゃ~驚きましたよ。陰湿で呆れる話です。

  • 2006/04/21(金) 22:03:25 |
  • URL |
  • 青い空 #-
  • [ 編集]

学校名簿は、昔よくあった名簿業者によればそんなに価値がないとのことです。その他には、年齢が分かるくらいなんで、入学、卒業関係しか使い道がないらしいです。使い道があるのは、ゴルフの会員だとか、船を買った人などお金を持っていることを示すもの。出会い系に登録、レンタルビデオ店でのアダルトビデオの借りた履歴など、性関係のものなどが利用価値があるようです。

名簿を取り締まることによって得られる利益と失われる利益を比較して、考えるべきではないかなと思います。

  • 2006/04/22(土) 18:16:25 |
  • URL |
  • 中川 #-
  • [ 編集]

--;;

『相変わらずじゃんじゃんくるDM(ダイレクトメール)、しつこいほどの勧誘の電話』←これらは学校名簿に載っている情報で十分できることではないでしょうか。
『学校名簿はそんなに価値がない』←価値とは人によって大きく違ってくるものではないでしょうか。たまたま貴方が話を伺った業者がそう言っただけで、別の業者の顧客層によっては(たとえば塾)出会い系登録名簿よりも十分価値があるでしょう。
『公務員の懲戒処分者の氏名や、幹部の経歴など』をそんなに知りたいですか?それを知ってどうなるんです?(何か変わりますか?)公務員の隠蔽された情報がそれほど大きいですか?一般市民(特に富裕層でない人)の個人情報はそんなに小さいですか?私はたとえ小さいと言われても(高く売れる=価値のある)個人情報ではなくても、自分の情報は保護してもらいたいです。勝手に名簿を作られたりするのはご免です。価値観の違いですかね。私の考えは社会の福祉に反しますか。

  • 2006/04/22(土) 22:35:43 |
  • URL |
  • 青い空 #-
  • [ 編集]

確かに、学校名簿でできる部分もたくさんありますが、学校名簿がなくなっても他のところからより利用価値のある情報が流れてしまえば禁止した意味がなくなってしまうんじゃないでしょうか?

公務員の情報については知りたいとかの問題ではなく、知らせなくなったことによって権力機構として、し放題になってしまう恐れがあることを意味しているのです。私だって暇ではないですから、いちいち職員の人事について目を通しているわけではありませんし、こんなことに興味を持っている人はごくわずかであろうから、価値がないと思われるかもしれませんが、権力を持っている人たちに監視の目が届いているかもしれないと思わせることこそ重要なのだと思います。

一般市民の個人情報を価値がないものだとは思っていません。むしろ、守らなければならないものだと考えています。個人の情報を守って欲しいというのは当然のことですし、私だって毎日のように来るDMにはうんざりです。
けっして、青い空さんがおっしゃる考え方は公共の福祉に反するとは思いません。
しかし、この法律が施行されたからといってDMがこなくなったりしましたか?
それに比べて、失ったもののほうが多いのではないですか?
そういう問いかけをしているつもりです。
コメントにおいて、価値の話をしたので誤解されたかもしれませんが、これは業者にとっての価値で、私自身はすべて同等に重要な情報だと考えています。

  • 2006/04/23(日) 11:21:43 |
  • URL |
  • 中川 #-
  • [ 編集]

^^

『毎日のように来るDMにはうんざりです。』←本当にそんなに来るのですか?ビックリです。どこから情報が漏れているんでしょうね、一度ルーツ?を追って捜査?されてみては?笑

『この法律が施行されたからといってDMがこなくなったりしましたか?』←実は、嫌味ではなく本当に私の所には一切DM来なくなりました。(ストーカーにあって)引越しをしてから、
新しい住所は不用意に人に教えていませんし、電話番号も電話帳に一切のせていません。会社で名簿を作ると言われても、私の情報はのせないでと言って断っています。街角アンケートでも一切(本当の)情報は書きません。自分にとって必要な数少ない友人と家族のみ知っています。法律の盾と自己管理である程度なんとかなるものだと思いました。昔の仲間からの連絡なんて私は要りませしね。笑

失ったものがあるのは分かりますが、得たものも人によっては大きいのだと言ってみたまでです。

  • 2006/04/23(日) 17:37:15 |
  • URL |
  • 青い空 #-
  • [ 編集]

このブログでもそうですが、署名入りで文章を書かないと文章として成り立たないと思っていますから名前をさらしていますし、仕事上、取材先にも名刺を配ったりしているので、そのようなルーツなんてどこかしこから出てくるんで、探そうとも思いません(笑)

でも、青い空さんのように完全シャットアウトすれば、個人情報保護法がなくても大丈夫じゃないんですか?
まあ、法律があるぶん個人情報提供を拒否するのに都合はいいですが・・・

それにしても、青い空さんは女性なんですね。おじいちゃんかなって推測していたんですけど・・・(笑)

  • 2006/04/24(月) 17:43:25 |
  • URL |
  • 中川 #-
  • [ 編集]

^-^


っとま~、小憎たらしい読者を演じてみたわけですが…。恨まないで下さいよ。笑

コラムってどうしても黒白主張した方が面白いじゃないですか。こういう場合も、ああいう場合もあるが、云々ってグレーの話しても仕方がないですし。「他人がどう思おうがいいんだ、俺はこう思う!」で良いのだと思います。でもやっぱりデカくですぎると、しんどいですよね。

『われわれの生活にまったく利益を与えず』とか、『得られる利益と失われる利益を比較し』て『いっそのこと個人情報保護法なんてなくしてしまったほうがいい』となると。
一般市民の情報がぞんざいに扱われることよりも、公務員の情報隠蔽は、確かに社会的に見れば大きいでしょう。でもその理由で一人一人の情報が保護されなくてもいいのかといえば別問題です。一匹の兵士など死んでもかまわん、戦争に勝ちゃ~いいんだ、みたいな考え方に思えてしまう。笑

貴方は、今の政治や社会に不満・不安を抱いている。特に格差拡大社会への危機感や権力を持つ人間に対しての懐疑は大きいはず。だから主張の根底には、「人は等しく平等なのだ」という絶対にブレてはならない信念が奥深くに潜んでいるのだと思います。現に『私自身はすべて同等に重要な情報だと考えています』と一人一人の情報の価値を平等に認識されているのですから。

だからこの場合は、法を盾にとった行政側への不満と法の不備を指摘するだけでよかったんじゃないでしょうかね。笑

  • 2006/04/24(月) 18:09:49 |
  • URL |
  • 青い空 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wnhms622.blog21.fc2.com/tb.php/63-f0f4f12d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。