コラムニストになるために書く訓練をするのだ!!!

日々のニュースを私的視点から(なまくらですが)切り込む !! 1分ぐらいで読める分量を意識して書いています。 コメント欄で議論をしあえる場を作っていけたらなと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹島領有の利益は?

竹島(韓国名・独島)にこだわる理由とはいったいなんなのであろうか。

竹島周辺海域で海上保安庁が計画している海洋調査をめぐり、日韓間の緊張が高まっているがふとこんな単純なことを突き詰めてみてはと思った。

まず日本でよく上がっている声の中に、漁場確保と言うことがある。また、海底資源があるのをほっとくわけにはいかないというのがある。
しかし、これは排他的経済水域(EEZ)の問題で、竹島の領有問題とは次元の異なる話である。
となれば、あと考えられるのは国としてのプライドのみであろう。

また韓国も、李承晩ラインを一方的に設定して竹島を囲い込み、すでに占有しているのだから、これを日本に奪われることは、過去の占領と重なるゆえに話し合うこともいやだと言う状況にある。
つまり、国のプライドが主な理由であることがわかる。

これを、個人に置き換えてみよう。
プライドとプライドのぶつかり合いのときに、どのように解決するだろうか?

例えば相続のとき。このときは利害から兄弟間のプライドの問題に移ることが多い。
プライド同士の争い後、人はどうなるだろうか?
泥仕合のあと、兄弟間の仲が疎遠になってしまうという結果を私たちは知っているではないか。
そして、結局周りから見れば、「親があんな遺産を残さなければよかったのにねえ」ということになってしまうのである。

これを、竹島問題に当てはめると、もともと竹島なんてなかったらよかったということになる。
1965年の日韓基本条約締結時には、韓国側から「竹島については揉め事になるから、爆破してしまっては」というような話しも出たという。

今からでも遅くない。
竹島なんていう小さな島に、日韓の仲が裂かれぬよう、双方痛みわけの「竹島爆破」という選択肢も考えてもいいのではないだろうか?


独島竹島はこんなにも小さい

スポンサーサイト

テーマ:コラム - ジャンル:ニュース

コメント

EEZ

>これは排他的経済水域(EEZ)の問題で、竹島の領有問題とは次元の異なる話である。

恥ずかしながらEEZなるものについての知識をもっていなかったので、排他的経済水域なるものの意味を調べました。 「国連海洋法条約に基づいて設定される経済的な主権がおよぶ水域のことを指す。沿岸国は国連海洋法条約に基づいた国内法を制定することで自国の沿岸から200海里(約370km<1海里=1852m>)の範囲内の水産資源および鉱物資源などの非生物資源の探査と開発に関する権利を得られる代わり、資源の管理や海洋汚染防止の義務を負う。」(フリー百科事典・ウィキペディア)

ということは…、竹島の領有権によって自国の沿岸は変わってくる。そしてその沿岸によって資源開発できる部分のラインも変わってくる。(たとえそれほど距離・面積として変わらなくても)

そう認識したのですが…。ということは、領有問題が“漁場確保”“海底資源”にも少なからず影響してくるのでは?と思ってしまいました。(個人的には別に竹島爆破でもかまわないのですが)“次元の異なる話”というところがよく理解できませんでした。

  • 2006/05/02(火) 19:25:27 |
  • URL |
  • 質問君 #-
  • [ 編集]

コメントありがとうございます。

確かに、領有権には少なからず影響はするのですが、竹島周辺には対馬やウルルンドなど両国の争いのない領土もあり、竹島周辺はどちらからも200海里内にはいっております。
こういうときは、両国の話し合いによってEEZの境界を決めることになっております。
ですので、これはこれで交渉しなければなりませんし、領土問題は領土問題での解決が必要ということになります。

今回、問題になったのはEEZです。
これを両国ともに領土問題のように見せたのは、領土問題のほうが、なんの利害関係をも持たない国民にも自尊心という形で刺激することができ、またその自尊心を守ろうとしている政府に対して好感を持つようになることを知ってのことです。
ここらあたりのことは、外国のことに対しては冷静な目で見ることはできますが、いざ自分の国のことになると冷静に見れなくなるので注意ですね。

  • 2006/05/05(金) 13:12:12 |
  • URL |
  • 中川 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wnhms622.blog21.fc2.com/tb.php/66-792221ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。